ジール・アベッグ・ジャパン株式会社の企業経営

辻本雅寛 - 代表取締役社長

ジール・アベッグ SEの企業経営

ジール・アベッグ SEの取締役は未来を見据えながら堅実に事業を展開し、開発、生産、販売、人材育成に最新の知識を活用しています。ジール・アベッグの名は、100年以上にわたって丈夫で効率の良い製品の代名詞として常に知られています。

その際に経営陣は同族企業の継続性に立脚し、サプライヤー、社員、顧客との長期にわたる関係を追求あるいは維持することができます。公正な取引は、社員および外部ビジネスパートナーと付き合う上での行動の前提条件です。

左から右へ:博士クラウス・ワイス, アヒム・クルト・レーグル, ノルベルト・シュスタ, ペーター・フェンクル

ジール・アベッグ SEの取締役

ペーター・フェンクル - 最高経営責任者

アヒム・クルト・レーグル - 最高財務責任者

ノルベルト・シュスター - 最高技術責任者

博士クラウス・ワイス - 最高執行責任者

ジール・アベッグ SEの監査役会

ウーヴェ・ジール - 監査役会会長