周波数インバータ

あらゆる種類のモータを特に省エネ志向でコントロールするために、周波数インバータの使用が望ましいと言えます。ジール・アベッグは、お客様の用途に合わせて最適に調整した周波数インバータを提供しています。主な重点はエアーハンドリング用途にあります。特に注目すべき点は、容易な取り扱いと簡単な操作性です。

このシリーズの全製品については、[詳細情報] をクリックしてください。

詳細情報 詳細情報


Fcontrol

製品仕様:

全極有効型正弦波フィルターおよび正弦波出力電圧を内蔵した周波数インバータ。 これにより、シールドモータケーブルなしで、またケーブル長の制限なく運転可能。周波数インバータに典型的な対策は不要です。

特性&特徴:

全極有効型正弦波フィルターが内蔵されているため、Fcontrolは他に類を見ない周波数インバータです。電源と同じように、Fcontrolは、巻線絶縁やモータ軸受けの負荷が上昇することなくモータおよびファンを制御します。運転は、磁気のモータノイズを発することなく、最高の省エネ性で資源を大切にしながら行われます。

仕様:

出力範囲:

  • 1相のFcontrolは4~10アンペア
  • 3相のFcontrolは2.5~50アンペア

機能範囲:

  • 回転数コントローラーであるFcontrol Basic、「アドオンモジュール」などで機能を拡張可能。
  • 内蔵型5段階スイッチによる回転数設定付き回転数コントローラーとして、選択可
  • 簡単に選択可能な、あらかじめ設定された運転モード搭載の汎用デバイス。
  • 補助入出力を組み込み済み。
  • 農業用などの特殊な産業に特化した仕様(換気コンピューターとして1相のFcontrol)

Icontrol/PMIcontrol

製品仕様:

標準周波数インバータ、モータの単独運転用に望ましいシールドモータケーブルによる運転。

特性&特徴:

プロセスファン、建物空調設備、中圧軸流ファン MAXventと最適に組み合わせ可能。割り当てたファンにパラメータ化可能、これにより迅速な運転開始「プラグ&プレイ」が実現。

仕様:

出力範囲:

  • 3相のIcontrolは2.6(1.1 kW)~60アンペア(30 kW)

機能範囲:

  • 回転数コントローラーであるIcontrol Basic、「アドオンモジュール」などで機能を拡張可能。
  • 内蔵型5段階スイッチによる回転数設定付き回転数コントローラーとして、選択可
  • PMIcontrol Basic-M、IEC規格モータまたはPMモータに直付け、回転数コントローラー、「アドオンモジュール」などで機能を拡張可能。

あらかじめ設定された運転モード搭載の汎用デバイス。運転モードは簡単に選択可能。
補助入出力を組み込み済み。