ZAtopx

機械室装備/未装備のエレベーター向けに懸架手段として平ベルトを備えたギアレスドライブ。

'懸架手段にベルトを使用することで、駆動シャフトとプーリーの直径を更に100 mmにまで縮小することができます。それによりカゴのためのスペースが拡大し、エレベーターをフルに活用することができます。

ZAtopxは小型で静かなエレベーターを実現する際に完璧な基盤となり、小さなスペースで最大限の機能を発揮します。

用途と使用範囲: 

  • 積載荷重 最大1050 kg
  • 速度 最大1.6 m/s
  • 駆動シャフト 直径100 mm
詳細情報 詳細情報

BD132.21A

  • 積載荷重: 最大675 kg (2:1)
  • 速度: 最大1.6 m/s
  • 軸重: 最大2500 kg
  • 設置幅: 205 mm
  • 駆動シャフト: 100 mm
  • オプション: 機械式ブレーキ解除、負荷サイクル増加に対応した強制換気

BD132.35A

  • 積載荷重: 最大1050 kg (2:1)
  • 速度: 最大1.6 m/s
  • 軸重: 最大2500 kg
  • 設置幅: 205 mm
  • 駆動シャフト: 100 mm
  • オプション: 機械式ブレーキ解除、負荷サイクル増加に対応した強制換気

ダウンロード

  • ZIEHL-ABEGG-Flyer-ZAtopx-english.pdf
    ZIEHL ABEGG Flyer ZAtopx (7 MB)
  • ZIEHL-ABEGG-Catalogue-Drive-Technology-for-elevators-2020-english.pdf
    Drive Technology (15 MB)
    for elevators 2020 edition