ZAdynpro

小さなスペースで得られる高性能 - ジール・アベッグの周波数インバータZAdynproを使用することで、極めて小さくスペース効率の高いエレベーター設備用制御盤が実現可能になります

今日、エレベーター設備は新しい先進的な設備コンセプトに従って製造されています。その結果、技術コンポーネント用のスペースが減少し、乗客用のスペースが増大しています。つまり、これまではシャフト内に配置されていたコンポーネントを別の箇所に取り付ける必要性が生じています。この課題に対してジール・アベッグが開発した新しい周波数インバータは、スペース効率の高いエレベーター設備用制御盤の組立を可能にします。

オーバーヘッドとピットが極めて小さくなっているため、エレベーターシャフト内で技術コンポーネント用のスペースは益々減少しています。つまり、これらのコンポーネントを別の箇所に取り付ける必要性が生じています。その場所としては、エレベーターコントローラーの制御盤が考えられますが、そこでもスペースは限られています。ジール・アベッグの周波数インバータZAdynproでは、この傾向が顧慮されています。コンパクトサイズのこの周波数インバータを使用することで、極めて小さくスペース効率の高いエレベーター設備用制御盤の組立が、機械室ありでもなしでも実現可能になります。

それぞれの状況に合わせた制御盤ソリューション
特に機械室のない設備では、制御盤に対する要件が高くなりますが、その理由は、建物の一つの階に設置されることが多いためです。その場合、ZAdynproを横にして取り付けて、外部電源チョークを使用することで、制御盤を現場の条件に個別に合わせることができます。

極めて簡単な注文、保管と運転開始
ZAdynproには、エレベーターコントローラーとエンコーダを接続するためのあらゆるインタフェースが既に内蔵されています。そのため、注文の過程でオプションのインタフェースカードを手間と時間をかけて選択する必要がありません。同一機器で同期モータと非同期モータの運転が可能であるため、倉庫の保管スペースを奪うこともありません。モータタイプは運転開始中に現場で選択します。

ZAdynproはジール・アベッグ製品に共通する高い信頼性を発揮しながら、出力範囲が4.6 kWから14.0 kWまでの同期/非同期モータを運転します。

ZAdynシリーズの全機器と同様に、ZAdynproもエレベーター用途専用に開発された周波数インバータです。そのことは、外部操作端末ZApadproの極めて分かりやすく簡単なメニュー構造に反映されています。従って、簡単な操作と運転開始が実現します。

詳しい情報については、[詳細情報] をクリックしてください

詳細情報 詳細情報

静かで機能的

内蔵型安全機能セーフトルクオフ (STO) はIEC 61800-5-2 (SIL 3) に準拠しており、EN 81-20の要件を満たしています。モータ電磁開閉器のスイッチ音が発生しないため、ZAdynproを組み込んだ制御盤は極めて静かであることが求められる建物の階にも配置することができます。

1~230 VACの無停電電源装置 (UPS) ならびにバッテリーからの電力供給による避難運転が可能です。ZAdynproのソフトウェアには、エレベーター指令2014/33/EUに準拠した監視機能が備わっています: 

  • 樹脂被覆ロープまたはベルトを使用したエレベーターでの進行方向切替カウンタ
  • 意図せぬカゴ動作の防止要素としてのモータブレーキの自己監視
  • 上昇中のカゴの速度超過防止装置の一部としてのモータブレーキの自己監視

更に、同期モータの運転時には、モータのアブソリュートエンコーダの重要なデータを保存することができます。これは後の時点で貴重なバックアップになり得ます。

環境に配慮してエネルギー費用を削減
エレベーターは毎日何時間も停止しています。この停止状態には、エネルギー節約の可能性が潜んでいます。デジタル入力を有効にして、ZAdynproをスタンバイモードに移行させることが可能です。それにより、エネルギー消費量が最大75 %低下します。必要に応じて、ZAdynproは即座に再び使用可能になります。

利用度が比較的高い設備では、タイプZArec4Cの電力回生ユニットを使用して、回生運転時に発生するエネルギーを電源側に戻すことができます。

EMC適合
ZAdynproには仕上げ時に内蔵型電源フィルターが即座に装備されます。完璧に調整済みの外部電源チョークと組みわせることで、エレベーター特有のEMC規格EN 12015とEN 12016の全要件が満たされます。

ZAdynproはコンパクトな制御盤を実現する上で重要な構成要素です。ZAdynproを電子式ブレーキコントロールZAsbc4や電力回生ユニットZArec4Cなど、その他のコンポーネントと組み合わせることで、エレベータードライブの極めて静かで持続可能な運転が実現可能になります。

ダウンロード

  • ZIEHL-ABEGG-Flyer-ZAdynpro-english.pdf
    ZAdynpro (1 MB)
    The compact frequency inverter
  • ZIEHL-ABEGG-Catalogue-Drive-Technology-for-elevators-2018-english.pdf
    Drive Technology (10 MB)
    for elevators 2018 edition